M e n u e t t o

マドリッド: 王宮
 

ボッケリーニ の メヌエット (ボッケリーニ作曲)

Menuetto  (Boccherini)

(マンドリン・アンサンブル編曲の マンドリン・パートを ストリングスで演奏、3'38"、MP3 : 3.4MB)
(写真は マドリッド: 王宮)

  ボッケリーニ (1743-1805) は優れた チェロ奏者でもあり、彼の チェロ協奏曲などは ハイドンのものとともに CDなどで数多く売られており、よく知っている方も多いと思います。
 
  この曲は 「ボッケリーニの メヌエット」 として有名な曲で、単独で演奏されることの多い曲ですが、元は 弦楽5重奏曲 ホ長調の 第3楽章で、ここではイ長調、中間部は ニ長調としています。
 
  演奏に際しては、テンポを遅めにすると上品で おっとりとした演奏に、速めにすると颯爽と洒落た演奏になりますが、この演奏は ? .. 「えっ、どちらの感じもしない !?」 (-_-;;;)。