Impressioni Notturne

ローマ : 夕方のスペイン広場
 

夜 の 印 象 (ジョヴァンニ作曲)

Impressioni Notturne (Giovanni)

(マンドリン・アンサンブル、6'21"、MP3 : 5.8MB)
(写真は ローマ : 夕方のスペイン広場)

  夜の曲としては、当サイトでも 「夜曲」、「五月の夜」 など少なからずあり、それら 一口に "夜" といっても "暗い夜"、"明るい夜" など様々ですが、この "夜" の "印象" は "明るく、魅惑的な夜" と言えるのではないでしょうか。
 
  先ず 嬰ヘ短調で 何かが忍び寄って来るような雰囲気で始まるので、暗く湿った夜などを予感させますが、マンドリンの ピチカート が跳ねた後、流麗な旋律が続き、ハ長調、アレグロ に転じてからは軽快に疾駆し、さらには メヌエットの テンポで ステップを踏み、最後は明るく美しく、夜を謳歌しつつ終わります。