タイトル

 今 月 の ひ と 言 .

 令和 元年  2019年 5月 1日

  今日、 "令和"、"令和元年" が スタートしました。 先ずは、この時代が平和で、さらに将来に向けて希望の持てる時代であってほしいものです。

  ...昨日から今日にかけての テレビ番組は、予想通り どの局も 天皇の業績や皇室行事、そして平成という時代の振り返りなどで溢れていて、一昨日の NHKの夜7時の ニュースの冒頭では、アナウンサーの 「皆さんにとって "平成" という時代はどういう時代であったでしょうか?」の問いで始まっていました。 ..."そもそも 西暦があれば元号はいらない" とか "時代で区切って ものを見ることの意味を感じない"、さらには "時代にレッテルを貼った見方は安直" などと言われる方もおられましょうし、それも もっともとも思われますが、大方の日本人の感覚からすれば、単に文化面に留まらない大きな意味をもつものではないでしょうか。

  例えば、西暦2000年頃、やはり NHKの番組で 「映像の世紀」 という番組がありましたが、そこで 「20世紀は "戦争の世紀" であった」 と、第1次・第2次世界大戦をはじめとする戦争の実写記録などを放送していましたが、これなどからすれば、元号に限らず年次の大きな節目ごとに レッテルを貼って見る見方は、多分外国でも 記憶を鮮やかに思い起こさせるなどの意義は少なくないと思います。 ...  "文明開化の明治"、"大正ロマン"、"昭和レトロ" などという言い方も、それなりの場面で使われることで得られる共感性は大きいものがあり、それだけ元号は 日本人の感覚に根づいているものと言えるでしょう。

  当サイトでは、クラシック音楽中心であるところから、作曲者の生没年など 西暦表示が基本ですが、私自身元号で表す方が ピンとくることもあって、日本人 あるいは日本に関連した部分では カッコ書きで 元号表示をするようにしております。 中には日本とは直接関係のないものでも、例えば ドビュッシーの 「牧神の午後への前奏曲」 などで "1892 (日本では 明治25) 年" などと記していますが、それは 同時代の東西文化の違いや相互の影響などへの想像を広げる手がかりにし易いように思えるから、という積りのものです。



                        註)下記 ★印は サンプル演奏添付
2019(平成31)年
1月 MIDI歴 30年  2. アントン・ブルックナー   3. 著作権 70年   4. "張る" と "貼る"  
 
2018(平成30)年
1月 柔らかい音   2. 練習と本番   3. 掟 破 り   4. 一生モノ   5. 長 い 曲   6. クロムの怪
 
7. "じんこうにかいしゃ"   8. スマート・スピーカー   9. ワグネリアン   10. 神 業   11. 持つべきは友   12. ジオシティーズの閉鎖
 
2017(平成29)年
1月 紅白歌合戦   2. MIDIの敷居   3. フルヴェンの ステレオ   4. プロジェクション・マッピング   5. 断 捨 離   6. ハイレゾ
 
7. 楽あれば苦あり   8. アドレス帳の怪   9. ポルカ 「とんぼ」 2   10. セザール・フランク    11. 楽譜への こだわり    12. マクド と マンド
 
2016(平成28)年
1. 「Youは何しに..」   2. "XnView"   3. MIDI の恩恵   4. 古楽器演奏   5. 災害と "KY"   6. 冨田 勲
 
7. 「禁じられた遊び」 の謎   8. AI の進歩   9. 20周年   10. "VR元年"   11. "V S C"   12. TPPと著作権  
 

2015(平成27)年
1. 演奏ロボット   2. 音と映像   3. イヤフォン   4. ロッシーニ   5. 大 改 造   6. iPod touch
 
7. リヒテル   8. Windows 10   9. 批 評 眼   10. ミニマリスト   11. キュレーション   12. Win10 パソコン
 
2014(平成26)年
1. 往く年・来る年   2. クラウディオ・アバド   3. 親切設計   4. XP終了   5. ネットライフ   6. ライブ・ビューイング
 
7. グリュミオー   8. タンノイ   9. 電子化と "文化の崩壊"   10. 半分は オペラ   11. 精神的な自給自足   12. ある日突然  
 
2013(平成25)年
1. レコード売上倍増   2. 4Kテレビ   3. 梯 郁太郎   4. iPad   5. SSW 8   6. 朴 葵姫
 
7. 「名曲アルバム」   8. ブラウザの互換性   9. 「日経パソコン」   10. マンドリンで交響曲   11. 凝り過ぎない   12. パソコンの不調
 
2012(平成24)年
1. 「あけまして、...」   2. 小 事 件   3. 由紀さおり現象   4. 「隠居の ススメ」   5. パソコン連携   6. 訃報の連鎖
 
7. HTML5   8. 吉田秀和   9. 0.01秒   10. 修復と創作   11. スクラッチ・ノイズ   12. 清盛 & カッチーニ
2011(平成23)年
1. クレメンス・クラウス   2. 入魂の一曲    3. Windows 7   4. 悲しい春   5. ベート−ヴェンの時代   6. ドミンゴ
 
7. ベルリン・フィル、佐渡裕   8. セッション同期   9. "ひと言" 15年   10. MP3への統一   11. スティーブ・ジョブス   12. ダウンロード方法
 

2010(平成22)年
1. スーザン・ボイル   2. アクセス・ランキング   3. 音質・画質   4. 春の義理   5. カウンター廃止   6. 「フィンガルの洞窟」
 
7. 「フォトショップ」   8. グレン・グールド   9. オペラの不思議   10. 楽譜のワープロ   11. 「音楽嗜好症」   12. いたずらバッハ君
 
2009(平成21)年
1. "マルビ" の お蔭   2. 撥弦楽器   3. "お 針 子"   4. 「ファンタジア」   5. おとぎの国   6. 印 刷 物
 
7. 目に焼く、耳に刻む   8. 満天の星   9. 用語解説   10. アクセス解析   11. あひるの子   12. メール・フィルター
 
2008(平成20)年
1. 「初音ミク」   2. ヨーゼフ・シュトラウス   3. 「サウンド・イット」   4. ホームページ・スペース   5. ライヴ派・レコード派   6. オペラ革新
 
7. マンドリン人口   8. フライング   9. 服 部 正    10. オルトフォン   11. 勝手流季節感   12. 秋 葉 原
 
2007(平成19)年
1. 豪華旅行   2. メディア変換 その1   3. VISTA   4. 路線変更   5. 異郷有悟   6. ロストロポービチ
 
7. ロンドン・レーベル   8. MP3化   9. ハミング検索   10. パヴァロッティ   11. メディア変換 その2   12. 本当の初訪問演奏
2006(平成18)年
1. i P o d   2. 我 慢 会   3. 「トゥーランドット」   4. カラヤン   5. B G M   6. 鯛焼き魚拓
 
7. 「弦楽アダージョ」    8. 「ふたつのギター」   9. 10 周 年   10. カウンターの怪   11. 盆栽と MIDI   12. N 連 音
 

2005(平成17)年
1. MP3録音   2. MP3 その後   3. 初訪問演奏   4. 「仰げば尊し」   5. ポケット・スコア   6. 鉄道の旅
 
7. ビデオ編集   8. ウィルス・ソフト   9. 楽譜のやりとり   10. 新市街・旧市街   11. フ ー ガ 病   12. 「ラ・ボエーム」
 
2004(平成16)年
1.音源対策 1   2. 音源対策 2   3. VAIO−Z   4. 「亡 き 王 女」   5. 練 習 会   6. 「モーツァルトの子守歌」
 
7. 「井上成美」   8. ビートたけし   9. 「アルビノーニ の アダージョ」   10. クライバー: 父と子   11. 初演奏会   12. オーディオ趣味
 
2003(平成15)年
1. チェレスタ   2. 露天風呂にて   3. 音 の 源   4. 自 作 曲   5. 「スイッチト・オン・バッハ」   6. VAIO−U
 
7. ホットスポット   8. 印 刷 譜   9. 7周年、7万アクセス   10. アクセス数の怪   11. スペイン旅行   12. グラナダ
 
2002(平成14)年
1. イチロー & オザワ   2. ポルカ 「とんぼ」   3. 年 の 功   4. フジ子・ヘミング   5. 私とデジカメ   6. イエペス
 
7. W杯サッカー    8. USB扇風機   9. ADSL   10. 何卒ご了承   11. ウィーンらしさ   12. ワルター
2001(平成13)年
1. 新世紀・「新世界」   2. シンガー・ソング・ライター   3. 「アンポロ」   4. 書斎づくり   5. マンドリンの本当の音   6. イタリア民謡
 
7. 有楽町ビック   8. フルトヴェングラー    9. 5 周 年   10. 大規模テロ事件、スターン   11. 入力作業   12. チョン・ミョンフン
 

2000(平成12)年
1. ミレニアム   2. CATVネット   3. 「レナータ」    4. オレ、オメーの仲   5. カシオペア   6. 「魔笛」の主題
 
7. 中野二郎    8. ソフトの不具合   9. 4周年、2万アクセス   10. 「カルミナ・ブラーナ」   11. P-in Comp@ct   12. Mac キューブ
 
1999(平成11)年
1. お 年 玉   2. ピ ッ ク   3. VAIO一色   4. 「パガニーニ狂詩曲」   5. ソナチネ   6. 私とパソコン通信
 
7. 1万アクセス   8. ロドリーゴ    9. 3 周 年   10. 秋 葉 原   11. リュート   12. ビクターのパソコン
 
1998(平成10)年
1. 仲間たち   2. 「ボニータ」   3. 「モオツァルト」    4. 私とパソコン   5. 性懲りもなく   6. トスカニーニ
 
7. マンドラ   8. 合 宿 2   9. VAIO   10. イタリア旅行   11. ニ 短 調    12. 「エロイカ」
 
1997(平成9)年
1. 「ヴェニスの謝肉祭」   2. リアルさ   3. 私とマンドリン   4. 写 譜   5. 音 源   6. 入 力
 
7. 私とギター   8. 合 宿   9. 1 周 年   10. ショルティ   11. デンバー   12. 「第 九」
 
1996(平成8)年
9月 創 刊   10. 評 判   11. アドバイス   12. 私とMIDI



ト ッ プ

★ Copyright (C) 1996.9.5. - Ikemy (Japan) : All Rights Reserved ★