La Paloma

スペイン: ミハスにて
 

ラ ・ パ ロ マ  (イラディエール作曲 : タルレガ編曲)

La Paloma  (Yradier : Tarrega)

(ギター・ソロ、1'42"、MP3 : 1.6MB)
(写真は スペイン: ミハスにて)

  スペインの作曲家 イラディエール (1809-1865) の ハバネラ様式の有名な曲で、「オ・ソレ・ミオ!」 と同様、タルレガ が ギター独奏曲に編曲したものです。
 
  ニ長調、4分の2拍子。 ハバネラの リズムや 3連音 の他に、装飾音 の効果などが相俟って、スマートで洒落ていて、ギターに ぴったりの、印象的で、愛着のもてる編曲だと思います。
 
  なお この曲の マンドリン、ギター、オーケストラによる演奏 もありますので、お聴きください。