Pensando en ti

スペイン・バルセロナ郊外:モンセラートにて

悲 し き 涙 (アルバ作曲)

Pensando en ti (Alba)

(ギター・ソロ、2'35"、MP3 : 2.4MB)
(写真は スペイン・バルセロナ近郊:モンセラート修道院にて)

  間もなく東日本大震災から 1年。 悲しみを新たにしておられる方も多いことと思います。 初心者向けの易しい曲ですが、いくばくかの慰みになるかと思い、この曲を Up しました (2012.3.3. 記)。
 
  ホ短調、4分の2拍子。 A,A,B,B,A’、短・長・短、の 3部形式。 2拍子系の舞踊音楽である ハバネラ様式のゆったりとした低音の上を悲しみで沈み込む下降音型が繰り返され、B の部分では ハ長調の上昇音型で気を取り戻す感じとなりますが、再び A、ただし頭の音に 装飾音 が加わったもの (A') となって、終わります。
 
  初心者向けの曲とはいえ テンポの設定が意外と難しく、結論的に B で心もち早や目、A' では A より心もち遅そ目としましたが、コンピューターの クセの補正もあって、意外にこの点で時間がとられました。 また B の所で1ヶ所、ハーモニックス があり、この音色選びに苦労しました。
 
  なお 当サイトには ハバネラ様式の曲としては、管弦楽で ビゼーの 歌劇 「カルメン」 より 「ハバネラ」、ギター曲で ヘンツェの 「ハバネラ」、タルレガ編曲の 「ラ・パロマ」 などがあります。