S a n t a L u c i a

 
ヴェネチアにて
 

サ ン タ ・ ル チ ア  (コトラウ作曲)

Santa Lucia  (Cottrau)

(マンドリン・ンサンブル、2'17"、MP3 : 2.1MB)
(写真は ヴェネチア: リアルト橋より見た景色)

  コトラウ (1827〜1879) の作品 (採譜?) であるこの曲は、日本人には イタリア民謡の代表格として特に好まれてきたと言えるのではないでしょうか。
 
  それは、抑制が効いて、穏やかな中にも熱いものが込められているといった、イタリア民謡と言われる曲の中でもとりわけ日本人の美観に通じる曲だからだという気がします。
 
  この演奏は、「それにしても イタリア 料理から脂っ気を抜いた "あっさり系" の演奏」 と言われそうですが、テンポの変化などよりも、敢えて トレモロ を自然に均一に保つことに ウェイトをかけているから、ということもあると思います。
 
  なお当サイトには 「オ・ソレ・ミオ!」 など、他の イタリア民謡 も Upしてありますので、お聴きください。