Torna a Surriento

 
ヴェネチアにて
 

帰れ ソレントへ  (デ・クルティス作曲)

Torna a Surriento  (De Curtis)

(マンドリン・ンサンブル、2'25"、MP3 : 2.2MB)
(写真は ヴェネチアにて)

  この曲はデ・クルティス (1875〜1937)が 1904年に、 ソレント の ホテル の、いわば CMソングとして作った曲で、後に "自分の許を去った恋人へ呼びかける" という意味の詩に改作されて有名になったそうですが、今ではすっかり "イタリア民謡" として定着してしまっていますね。
 
  なお当サイトには 「カタリ・カタリ」 など、他の イタリア民謡 も Upしてありますので、お聴きください。